美容整形外科で行われている様々な施術内容

施術を受ける

フェザーリフトの施術法とメリット

フェザーリフトは皮膚を切除する美容整形と違い、皮膚の内側に医療用の糸を埋め込むだけの施術です。入院の必要がなく、ダウンタイムも短いということで、職場などへの復帰を急がれる方にも選ばれています。フェザーリフトという名前の通り、羽のような形状をしていて糸の周りにコラーゲンを生成していきます。よって、糸が体に吸収された後でも効果が長期間続くというメリットがあります。しかし、メスを使う美容整形ほど効果が続くわけではありません。個人差もありますが、約1か月程度で効果が出始めた後、3年から4年持続するといわれています。 顔の肉付きの具合によっては、他の施術方法をすすめられることもありますので、まずはドクターに相談してみましょう。

フェザーリフトを受ける前に知っておくこと

美容整形を受けたいけれど職場などを長期間離れることができない、という女性に選ばれているのがフェザーリフトです。しかし、軽い気持ちで施術を受けるのはおすすめできません。単純な手順ですが、それだけにドクターのテクニックにより持続期間やダウンタイムの症状などが左右されるのです。 受ける前には、インターネットの口コミサイトなどで情報収集しておくことが重要です施術後の修正や苦情に取り合ってくれないというケースも少なからずありますので、信頼できるドクターを探しましょう。 ドクターから直接受ける説明も大切ですが、自ら調べてみることも忘れてはいけません。フェザーリフトのメリットとデメリットを知って、安心して施術を受けましょう。