美容整形外科で行われている様々な施術内容

しみの悩みをなくす

しみ治療は美容皮膚科で早くキレイに治す時代です

しみ治療は美容皮膚科で早くキレイに治す時代です。機能の高いホワイトニングコスメも手に入りますが、しみやそばかす、肝斑の治療をしたいと考えているのなら、美容皮膚科で早くキレイに治すという選択をされる方が増えています。美容皮膚科であれば、レーザー治療を受けることができますし、内服薬や病院処方の塗り薬を併用してしみ治療を受けることができます。そうすることで、早くキレイな結果を出している方が増えています。自分で努力するのも良いですが、結果が出ないのでは困ります。美容皮膚科という肌の専門家に頼ることで、早く結果を出すことができて、キレイに治すことができるのであれば魅力的です。また、美容皮膚科であれば、安心してしみ治療を受けることができます。

しみ治療にはどのようなものがあるのか

しみ治療には、レーザーによるものや外用薬を使ったもの、内服薬を使うものなどがあります。レーザーは、皮膚科などで行われているポピュラーな治療です。メラニンに反応する光をあてて肌の奥にあるメラニン色素のみを破壊します。黒い色に反応するようになっており、メラニンのみが反応し、時間の経過と共に自然にはがれて落ちるというシステムになっています。光を使った治療には、フォトフェイシャルという方法もあります。フォトフェイシャルの場合、メラニンにダメージを与えるだけでなく、コラーゲンの合成を活性化させることができます。しみの治療だけでなく、肌の美しさも引き出すことができます。他にも、ビタミンCイオン導入やケミカルピーリング、外用薬や内服薬を使うものなどがあります。しみ治療では、幾つかを組み合わせて行われることも多いです。